お知らせ一覧 > ふくちやまの「食を通じた観光促進事業」京ほたるの米粉で商品開発

ふくちやまの「食を通じた観光促進事業」京ほたるの米粉で商品開発

福知山市の産業政策部産業観光課が行っている、

「観光客を呼べる」、「稼ぐ力のある」ふくちやま産品を活用した新商品開発・商品改良の事業。

ビーワンカフェさんが京ほたるの米粉を使い、お菓子の商品開発で参加していただけるとのこと。


本事業は素材や品質管理、デザインや値付け、PRまで、料理研究家の冷水希三子さんや品質・デザインの専門家からの講義やアドバイスをいただきながら、福知山の食と土地の魅力を作り上げる事業です。


京ほたるの米粉は、製菓用にも使えるよう細かいメッシュで製粉しています。



もちもちした食感のケーキができるので、新商品をとても楽しみにしてます。



一覧へ

京ほたる会

京ほたる (いのちの壱)栽培グループ

福知山各地の源流地域で栽培をしております。

〒620-0836
京都府 福知山市大内 1297
電話:0773-27-2693

携帯:090-2358-6308
https://kyouhotaru.com
Email: agri39[a]proof.ocn.ne.jp

© 2023 京ほたる